トリア スキンエイジングケアレーザーとアイケアレーザーの違いを口コミ

トリア エイジングアイケアレーザー

家で簡単にレーザー美容が出来ると話題のトリア エイジングケアレーザー。

先日そのトリアから発売された、目元ケア専用トリア・スキン エイジングアイケアレーザー

その違いを両方実際に使ってみた私がエイジングケアレーザーと目元ケア専用のアイケアレーザーの違いについてレビューしちゃいます。

自宅で簡単光エイジングケアトリア・スキン エイジングケアレーザー

家でレーザー美容ができるのはトリアだけなので、必見の美容機器です。

エイジングアイケアレーザーは超コンパクトで使いやすい!

トリア エイジングケアレーザー

トリアのエイジングケアレーザーは顔全体に使えるレーザー美容器(一部使えないところを除く)。写真向かって左側が顔全体用のエイジングケアレーザー。

一方、今回新発売されたエイジングアイケアレーザーは目元専用です(写真で紫の小さいサイズのがアイケアレーザーです)。

そのため、大きさも全然違います。エイジングケアレーザーはしっかりした大きさがあるのですが、アイケアレーザーは、びっくりするくらいコンパクトサイズ。

トリアエイジングアイケアレーザー

手のひらに余裕で入ってしまうくらいコンパクトなんです。しかも、超軽量。小さいから場所も取りません。

トリアエイジングケアアイレーザー

レーザーの照射される口も形が違うんです。 エイジングケアレーザーのほうは、長方形の形をしています。

一方のアイケアレーザーは、照射口が丸口になっています。そのため、目元のような丸みを帯びた場所も使いやすいんです。

また、レーザーの照射のレベルもエイジングケアレーザーは3段階から選べますが、アイケアレーザーは、1レベルのみ。レベルの選択はできないようになっています。

トリアエイジングアイケアレーザー

また、エイジングケアアイレーザーは、充電式なので、とっても軽いです。充電器もエイジングケアレーザーに比べるとアイケアレーザーはコンパクトでずっと軽量になっています。

エイジングケアレーザーよりアイケアレーザーのほうがコンパクト、軽量で、小回りがきく商品になっているんです。だから、目元ケアにぴったりなんです。

レーザーの出力レベルはというと、アイケアレーザーは出力レベルが選べません。1つのレベルになります。一方エイジングケアレーザーのほうは出力レベルが3種類から選べます。アイケアレーザーはエイジングケアレーザーの出力レベル2程度です。なので、エイジングケアレーザーの3よりは弱めなのですが、初めて使う方はやはり、最初ピリッとした痛い感じがあります。なので、初めて使う方は少し痛みがあると思って使ったほうがいいかもしれません。使っているうちにだんだんと慣れてきますが・・・。

それにしても、目元のエイジングケアレーザーが、家で簡単に出来るとは、すごい時代になりましたねえ・・。クリニックに行く手間もないし、高額なお金をかかる必要もないんですから・・。本当うれしいです。

家庭で気軽に使えるアイケアレーザー。目元のエイジングケアしたい方に最適です。

自宅で簡単光エイジングケアトリア・スキン エイジングケアレーザー

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ